ブログトップ

DustDays Obihiro

dustdays.exblog.jp

ツヨシとハヤトの些細なブログ

岐阜は、桜が咲いていますよ。近くの公園では、花見で騒いでる人が沢山いて嫌になっちゃうよぉ。
ってな事で、お久しぶりね。ハヤトです。

ツヨシさんが久しぶりに参加する『ELEKTRIGGER』で『BRITISH MURDER BOYS』がスペシャルゲストLIVEで出演するっていう・・・。
私としては、超ヨダレもの。好きだからね俺は。SURGEONとかREGISが。
やっぱ、ELEKTRIGGERのSUDOさんは、凄い人ですよ。また大物呼んじゃってるもん。

マジで札幌まで行こうか悩んでいるんですけど。ツヨシもDJするから余計にね!!
多分JAPANツア-だから、大阪とか名古屋とか東京とかでもLIVEするんだろうけど・・・、あえて調べない。札幌に行くモチベ-ションを上げるため、近場で『BRITISH MURDER BOYS』がLIVEする情報をシャットアウト!!!
この気持ちは、ツヨシさんぐらいしか理解できないだろうけどよぉ。
どうよ、DJツヨシ。

それとは全く別の話で、3月中旬に友達の結婚式が札幌であって、2次会でハウスが大好きで、『ジョ-クラウゼル』とか大好きで、札幌のクラブ『プレシャスホ-ル』を崇拝している女性と少し話をしました。
何でも、その女性曰く『プレシャスホ-ルは世界で3本の指に入るほど音の良いクラブ』だそうです。
その女性は、東京っていうか本州のクラブは、ほとんど行ったことがないらしいんだけど、自慢気に、まるで我が事のように『世界で3本の指に入るクラブ』と述べていた。
DJハヤトは、そんな素敵な女性を愛さずにはいられません。
『プレシャスホ-ルは世界で3本の指に入るほど音の良いクラブ』と述べる女性に今宵は乾杯!!

最近良く聞くCD

最後のライブ音源?に入っているギタ-のリフが超ク-ル!!

あとツヨシさん、前回書いてあったけど、GTに参戦しているのは、E・コマスだからね。
I・カ゜ペリとは、えらい違うからね。

それでは、ドロンします。
[PR]
# by DUSTDAYS | 2006-04-04 19:59
ども、ボクです。

良くスポーツの世界では何年現役で続けられるかなんて話はよくありますよね。
引退の決め所は単純に体力的なものやモチベーションが維持できないなどが最大の理由
なんですかねー。
昨日、夜中までハヤトさんと長電話してたんですが、F1では昔名の知れたI・カペリがまだ現役を続けていると聞いて少々びっくりしました。
当然F1からは退いてますが、GT選手権??とやらでまだご活躍のようで。。。
ナイジェル・マンホールも復帰しないかなー(笑)

さて、音楽の世界ではどーなんすかねぇ。
別に体力もあまり関係ないし、むしろ歳を重ねるごとに作品に味が出てきたりしますもんね。
そんなことを自分もたまにボケーッと考えたりもしますよ。
いったい幾つまでテクノを好きでいるのか。いつまでDJをやっているのか。
オヤジになってもクラブ活動してたらかっこいいかなぁー、なんて思ったり。。。

いやはや、しかし世の中上には上がいますよ!先ずこれみてくらはい!

c0017702_21503661.jpg


75歳でVJですよ!しかもトランスのPARTYでのVJ!このおばぁちゃん正気なんでしょうか?
おばぁちゃんVJなんて超非現実的でめちゃめちゃかっこいいじゃないの!!
まさにコンピューターおばぁちゃんじゃないの!スゲー☆超尊敬!リスペクト!

トランスなんてBPM速いしさー、クラブなんて照明ギラギラ、空気も悪い。爆音だし時間も夜中でしょ??めちゃめちゃカッコいいけど、とにもかくにもおばぁちゃんの体が心配だなぁ。

しかし、健康ダンスの選曲の参考にってきっかけでVJだもんなー。スゴイおばぁちゃんもいるもんだ!
次のゲストでオファーしようかな(笑)マジで。

くれぐれも健康には留意してくださいね、VJ 周子さん☆

こんなの見せられたらおじいちゃんDJもありですな!おじいちゃんDJで激烈ハードミニマルなんてPLAYしてたらめちゃめちゃカッコよくないですか?!

カペリもガンガレー!!
[PR]
# by DUSTDAYS | 2006-03-29 22:22
いやはや、どうも、ボクです。

今日は久々にPARTY情報ですヨ!!

タイトルにもありますが、来月22日に札幌はプラスティック・シアターでSUDOさん主催のPARTY,ELEKTRIGGERが開催されます。
そこに急遽自分も参戦することが決まっちゃいました。。。
しかもスペシャルゲストLIVEにあの知る人ぞ知るBRITISH MURDER BOYSがUKからやってきます!!

SURGEONですよ!REGISですよ!この日は思いっきり客で遊びに行く予定でしたが、まさか自分も参戦するとは。。。
いやはや、SUDOさんには感謝ですね。ちょっと感動してます。

SURGEONといえば、DJ始めた頃は特にお世話になったなぁ。(変な意味ではない)
ジェフのMIX-UP収録曲中で一番好きで必死でレコ屋行って探しまくった曲はまさにSURGEONのトラックだったし。結局手に入れることができなくて、数年後、友達のDJから貰った数枚のレコードの中に普通に入ってた時は感動して発狂しそうになったっけ。。。今でもたまに使うし、色あせない名曲。
しかし当の本人はそんなことお構いなしに常に先進的で実験的なトラックを世に送り出している。
そもそも、TECHNOで名の売れている人たちと、この人たちのスタンスは違う。いい意味で。
オレ、SURGEONが昔エレキングかなんかのインタビューで言ってた一言が今でも忘れられない。
ハードフロアのREMIXをSURGEONがやったんだけど、その時のコメントで、「ハードフロアから貰った音は使えないから一個も使わなかった・・・。」 
カッコいいぜ!SURGEON!!

てことで、BRITISH MURDER BOYS、今からスゴク楽しみです。
なにやら3時間ものロングLIVE SETを披露してくれるらしい!!
本場バーミンガムに負けないよう、日本のバーミンガム代表として(笑)自分も見合うPLAYをできたらなぁと思う次第であります。ちなみに自分の出番はSTART ARTSです☆
自分のGROOVEをBMBにも引き継いでもらうぜぃ!!(笑)

c0017702_21491221.jpg


at PLASTIC THEATER, sapporo
2006.4.22(Sat) 22:00-

SUDO
K-A-N-A
GROK
TSUYOSHI

with
BRITISH MURDER BOYS
[SURGEON + REGIS]
from Birmingham UK 

コイヨ!コイヨ!
[PR]
# by DUSTDAYS | 2006-03-28 23:10